Zycos / Give it to me

新しいツインドラムの形も垣間見えるエレクトロック『Zycos』 待望のファーストアルバム!

服部正嗣(ドラム、シンセ、ビブラフォン)、岩見継吾(ベース、シンセ)、小森耕造(ドラム)によって2007年に結成。

普段は様々なシーンで活躍する気鋭の若手ジャズメンたちが生み出したのはエレクトロなビート。躍らせたいんだけど混乱もさせたい、かっこいい事も好きだけどヘボいの大好きなメンバーが、ビートとグルーヴに徹底的にこだわり、そこにユーモアと変態性を加えたのがこのZycosだ。
その音楽性は結成以来さまざまなシーンで広く評価され、ライヴハウスやダンスイベントなどを中心に無数のイベントに出演してきた。

そんな彼らの待望のファーストアルバム『Give it to me』がついに完成!
ゲストヴォーカルに北里彰久(Alfred Beach Sandal)、せぶまる、の2名を迎え、強靭なグルーヴはそのままに、中毒性のあるポップ感覚が炸裂!
歌モノあり、ツインドラムあり、そしてもちろんダンサブルなナンバーもあり。バンドだけどエレクトロ。変態だけどポップでキャッチー。
そんなZycosのカメレオン的な魅力を余すところ無く捉えた、ジャンルを超えて大推薦できる傑作だ!


[Artist] Zycos
[Title] Give it to me
[Release date] 2013.10.09
[Catalog No.] CER-002
[Price] ¥1,905+tax

1. News
2. ランナー
3. Ancient Gift
4. E.J.
5. 通院通
6. Autumn Song
7. コメット
8. バイナリgirl
9. Parallel Dance

Zycos are
服部正嗣 synth, vib, drums
岩見継吾 contrabass, synth
小森耕造 drums, pad

Guests
せぶまる vocal on 2,2,7,8,9
北里彰久(Alfred Beach Sandal) vocal on 1

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2017 CERBERA RECORDS